「災害時外国人サポーター」とは

「災害時外国人サポーター」とは、滋賀県および近畿・隣接府県で大規模な災害が発生した際に、被災地等で外国人支援のための活動を行う者を登録し、災害時の迅速かつ的確な外国人支援のため活動するボランティアのことです。

どんな活動ができる?

外国人支援=語学力ありき、とは限りません。もちろん、通訳翻訳など語学力が必要とされるものもありますが、各自の専門性や得意分野を活かして支援に携わってください。例えば、(1)被災地に外国人支援センターを設置した場合、外国人被災者が必要としている避難所からの情報を整理して、翻訳などの手続きのためにとりまとめをする、(2)避難所巡回のために地元の安全な道案内をする、(3)ある国の文化について造詣が深いのでその説明ができる(宗教による食事制限等)、などが考えられます。ぜひその力を活かしてください。

サポーター申込みの要件

災害時の外国人支援のためのボランティア活動に対し理解と意欲のある方。
登録しようとする年度の4月1日現在で満18歳以上であること。

サポーターに登録いただくと・・・

随時、メールなどで滋賀県内を始めとする災害関係の研修などのご案内をします。また、防災訓練への参加やサポーター同士の交流や意見交換なども予定しています。

大規模災害が発生した場合には、関係機関・団体からの要請に基づき、サポーターに対して協力要請を行います。サポーターは、その要請に基づき、要請先の支援要望の範囲内で活動をします。

災害時外国人サポーターの登録申込

サポーターに登録するには?(登録の手続き)

災害時外国人サポーター登録用紙に必要事項を記入の上、当協会まで郵送・FAXして下さい。当協会でサポーター登録内容を確認後、登録台帳に登録します。

登録内容の変更があった場合は

登録後に、連絡先など登録内容の変更が生じた場合は、速やかに当協会までご連絡下さい。

登録の取り消しについて

登録の取消しをされたい場合は、速やかにご連絡ください。

危険負担等について

活動中の事故等については当協会は責任を負いません。ただし、必要に応じて大規模災害ボランティア保険に加入し、その保険料は協会が負担します。

報酬について

災害時の支援活動に対する報酬等を協会や協力要請先に請求することはできません。ただし、交通費につきましては対応が可能な場合もありますので、その都度相談することとします。

個人情報の取り扱いについて

サポーターの登録に関する個人情報は、協会個人情報保護規程に基づき適正に取扱うこととします。

お問い合わせ・お申し込み

  • (公財)滋賀県国際協会 (担当:会田)
  • 〒520-0801 滋賀県大津市におの浜1丁目1-20 ピアザ淡海2階
  • TEL: 077-526-0931
  • FAX: 077-510-0601
  • Email: siamail@mx.bw.dream.jp