緊急事態宣言が延長されます(9月30日まで)
コロナの感染状況は、減少傾向にあります。
しかし、病床の占有率は8割前後、また、自宅で療養いただく方も800人を超えています。
医療はひっ迫しており、まだまだ厳しい状況であり、医療体制の非常事態が続いています。

あなたと大切な人の命を守るために、早期の緊急事態宣言の解除を目指してご協力をお願いします。

県民の皆様へ

● 外出はいつもの半分に控えてください
● 基本的な感染対策を徹底してください
・手洗い・マスクの着用
・家庭・職場での感染対策の徹底
・少しでも症状がある場合は早めに受診を

県外の皆様へ

滋賀県への来県は極力控えてください

区域・期間

区域:滋賀県内全域
期間:2021年8月27日~9月30日まで

外出は控えてください(特に20時以降)

  • 外出する機会を半分にしてください。
  • 買い物の回数や人数を最低限にしてください。
  • 外出するときは、極力家族やいつも一緒にいる仲間と少人数にしてください。
  • 路上、公園などでの集団での飲酒はやめてください。
  • 都道府県間の移動は自粛してください。
  • 感染対策が徹底されていない飲食店や休業などの要請に応じていない店の利用はやめてください。
※ 通院、生活必需品の買い出し、職場への出勤、通学など生活や健康の維持に必要な場合は除く。

基本的な感染対策の徹底

  • 基本的な感染対策を徹底してください。
  • (手洗い、マスクの着用、3つの密の回避など)
  • 家庭でも、咳エチケット、こまめな換気と加湿、ドアノブなどの共用部分の消毒を実践してください。
  • 家族以外の方と接する場面(会食、寮などの共同生活、休憩室等)では、感染リスクが高まる「5つの場面」に注意してください。
  • 特に、グラスや箸の共用を控え、会食時であっても会話の際にはマスクを着用しましょう。
  • 感染者が多数確認されている地域では、より注意して行動してください。
  • 発熱等の症状がある場合は、自宅で休養してください。
  • ワクチン接種後も基本的な感染対策を継続してください。
  • 新型コロナウイルス感染拡大防止アプリ「もしサポ滋賀」、接触確認アプリ「COCOA」の活用してください。

飲食店等の休業、営業時間の短縮要請(9月30日まで)

  • 対象地域:滋賀県全域
  • 酒類、カラオケ設備を提供している場合は休業
  • 酒類、カラオケ設備の提供を取りやめている場合は20時までの営業時間短縮
  • 滋賀県営業時間短縮要請コールセンター(日本語のみ)
    TEL 077-528-1341
    開設時間:平日 9時~17時
    滋賀県営業時短協力金コールセンター(日本語のみ)
    TEL 0570-666-323
    開設時間:平日 9時~17時

テレワーク・時差出勤などの徹底

その他

  • 県立施設は休館または開館時間を短縮。(8月8日~9月30日)
  • 琵琶湖岸の公園の駐車場の閉鎖延長(8月7日~9月30日)
  • 「今こそ滋賀を旅しよう」キャンペーン 
  • → 新規販売一時停止
    → 購入済みのコンビニ券をお持ちの方へ:キャンペーン期間を再延長します。(宿泊対象期間10月31日(日)まで)
      ただし、緊急事態宣言中(8月27日~9月30日)の新規予約はお控え下さい。
    → 周遊クーポンの有効期間11月1日(月)までに延長
  • スポーツサイクルレンタル助成事業 → 新規受付一時停止
  • Go to Eat → 新規発行一時停止、購入済の食事券の利用も控えてください