相談内容

エコライフ in 滋賀

回答

滋賀の人々は、昔から日本一大きな湖とそれを取り巻く山々の中で、豊かな自然の恵みを受けながら暮らしてきました。近年では、工業化や私たちの暮らしぶりが自然に様々な影響を及ぼしています。美しい自然と安全な生活を守るため、私たちができることを考えてみましょう!

今私たちができる「3つのR」

1. Reduce(リデュース)ゴミを減らす。

プラスティックゴミを出さないように、スーパーなどのレジ袋を使わずマイバックを持参しましょう。食材は必要なものだけ購入し、食品ロスをださないようにしましょう。2020年7月からスーパーやコンビニなどでレジ袋が有料になりました。

2. Reuse(リユース)使えるものは繰り返し使う。

不要なものはリサイクルショップ、フリーマーケットなどを利用したり、人に譲ったりして、物を大切に使うようにしましょう。

3. Recycle(リサイクル)資源として再び使う。

不要物は、分別してリサイクルをすることで、有効利用することができます。資源として回収されたものは、新しい製品の原材料などに再生利用されます。きちんと分別して回収場所に出すほか、スーパーなどの回収ボックスを利用しましょう。
〇家庭ごみの分別
ゴミの収集や分別の仕方はそれぞれの地域で異なるので、市役所や近所の人にたずねて確認しましましょう。ゴミは分別して、収集日、場所など地域のルールを守って捨てましょう。

滋賀のエコライフ 歴史編

  • 高島市新旭町針江地区では、はるか昔から「川端」というエコな水文化があります。その地域の家には、山からのわき水を家に取り入れて台所水としてうまく利用するシステムがあります。わき水はそのまま飲料としても利用されるほか、台所に設置された壷池に溜めて、調理や洗い物をしたり、野菜などを浸けて保存したり冷やしたりして利用します。水はその後、壺池に続く端池へと流れ出ますが、そこでは飼っているコイが米粒や野菜くずなどを食べてくれます。そうして再び水はきれいになって、家の外の水路へと流れ出ます。
  • 琵琶湖では、1977年に合成洗剤に含まれる「リン」が原因で、赤潮が発生するという出来事がありました。これをきっかけに、美しい琵琶湖を守ろうと合成洗剤をやめて粉石けんを使う「石けん運動」が起こり、1980年には琵琶湖を汚さないための琵琶湖条例ができました。その日を記念し、7月1日は「びわ湖の日」となりました。7月1日前後にはすべての県民が地域や湖岸や河川で清掃活動をします。あなたも是非参加しましょう!

相談内容

外国人の預貯金口座・送金利用について

回答

  • 観光など短期滞在の非居住者の外国人は、日本で銀行口座を開設することができません。
  • 預貯金口座開設には、在留カード、マイナンバーカード等の本人確認の書類、現住所がわかるもの、印鑑が必要です。
  • 母国へ送金するときは銀行や資金移動業者の送金サービスが利用できます。
  • * 登録を受けずに送金を行う業者は違法ですので、絶対に利用しないでください。
    * 海外への送金の際、マイナンバーが必要です。
  • 住所、在留期限、在留資格が変わったとき、退職・退学をしたとき、通帳やキャッシュカードをなくしたときは金融機関での手続きが必要です。
  • 帰国することになり預貯金口座を利用しなくなるときは、預貯金口座を解約してください。

相談内容

公民館の活動を知ってますか? ~新しい事にチャレンジ!~

回答

公民館や市民センターは、市民が自主グループの学習活動や集会など、公共目的で利用できる施設です。パソコン教室や健康教室、ヨガ、習字、生け花、英会話等の教室、子どもの居場所づくりなど、住民が自分たちでサークル活動を行ったり、住民のための生涯講座が開催されています。安価で気軽に参加でき、地域の友達もできますよ。市役所や公民館などに訊ね、どんな活動があるのか覗いてみましょう!スポーツが好きな人には、市立や県立の体育館などで、体操や柔道、バドミントン、卓球、バレーボール、水泳などの教室やサークル活動が行われています。市役所等に訊ねてみましょう。

相談内容

ペットを飼う前に気をつけることは?

回答

ペットはペットショップでも売っていますが、動物愛護センターで飼い主のいない犬やネコが保護されており、譲渡登録すると、この動物たちの里親になれます。( 法律で飼うことが禁止されている動物もいます。)家族にアレルギー体質の人がいないか、最期まで世話ができるかを家族で話し合いましょう。集合住宅や借家にお住まいの方は、入居条件等を確認してください。 ペットは病気になったり年を取ったりして、医療費が高額になることもあるので、経済的な負担なども考慮してから飼いましょう。民間会社のペット保険はありますが、公的な保険制度はありません。
滋賀県動物愛護センター
℡ 0748-75-1911 湖南市岩根 136-98
http://www.sapca.jp/
大津市役所健康保健部保健所 動物愛護センター
℡ 077-574-4601 大津市仰木の里一丁目 24-2
http://www.city.otsu.lg.jp/soshiki/021/1442/

相談内容

ペットを飼うための手続きは?(犬)

回答

動物病院で狂犬病の予防接種(義務)を受け、「狂犬病予防接種済証」をもらって市役所に届けます。(混合ワクチンの接種、マイクロチップの埋め込み、去勢・避妊手術、フィラリア予防、ノミ・ダニ予防薬の投与は任意)。市役所で畜犬登録をし、犬の鑑札と登録カードをもらいます(生後91日~120日目まで。又は飼い始めた時から30日以内)。生後91日以上の犬は狂犬病の予防接種を一年に一度接種します。
★散歩や餌、ワクチン等ペットの世話は責任をもって行いましょう。他人に迷惑をかけないよう、しつけてくださいね。犬のフンは持ち帰って処理します。放し飼いや、公園などで犬を放して散歩させることは禁止です。

相談内容

ペットが行方不明になったり、保護した場合は?

回答

動物愛護センターや最寄りの交番か警察署に連絡しましょう。

相談内容

ペットが死亡した場合は?

回答

  1. 市役所に連絡しましょう。
    *市によって対応は異なりますが、火葬をする所もあります。 犬の場合は、市役所で登録抹消手続きをします。(30日以内)
  2. ペットの葬儀やお墓を扱う民間業者もあります。
  3. 私有地に遺体を土葬することは問題はありませんが、河川や公園等に埋めることは禁止です。

相談内容

ペットを出国、入国させる場合は?

回答

ペットを海外へ連れて行ったり、持ち帰ったりするときは、日本と相手国に入るための条件をクリアする必要があります。手続きに時間がかかるので、できるだけ早く動物検疫所に連絡してください。
動物検疫所

相談内容

滋賀県内の自然を楽しめる施設

回答

相談内容

農業をするには

回答

気軽に農業を楽みたい方

貸し農園を借りましょう。貸し農園は、低価格で小面積の畑を借りて、好きな野菜や花などを栽培できるあなたの小農園です。
貸し農園には、市民農園(市役所)、JA(農協)、NPO法人、個人の農家などのものがあり、条件も様々ですので、それぞれお問い合わせください。

相談内容

生活に困ったら

回答

市役所の福祉の窓口または、社会福祉協議会に相談しましょう。
社会的包摂サポートセンター よりそいホットライン
Tel: 0120-279-338

相談内容

郵便局について

回答

以下の関連ページに各言語で案内があります。

相談内容

運転免許証について

回答

滋賀県運転免許センター
 守山市木浜町2294番地  ℡ 077-585-1255

相談内容

運転免許証の取得

回答

外国の免許がなく新しく日本の運転免許を取るには、日本人と同様の方法で試験を受けてください。 この場合の筆記試験は、日本語、英語、ポルトガル語、中国語から選択できます。
日本の交通ルールについては、Rules of Road’( 「交通の教則本」JAF発行)が、英語,中国語、スペイン語、ポルトガル語で発行されています。